おすすめのミステリーショッパー(覆面調査)

人生うんちさんから覆面調査についてのコメントをいただきました。

コメント欄で返すだけでは芸がないので、1つの記事を使って紹介したいと思います。

ミステリーショッピングとは?

殆どの皆さんは御存知だと思いますがミステリーショッピングについて簡単に紹介します。

一般客を装って食べ物屋や小売店、車販売店、レジャー施設、宿泊施設などを訪れ、その店の良かったところや悪かったところなどを評価して調査会社にレポートを提出する仕事です。

その対価として調査会社より謝礼をもらえます。

調査会社によっては在宅で商品を購入してレポートするケースもあります。

調査のやり方

調査会社のサイトに登録するだけです。

「覆面調査 会社」でググれば色々な調査会社が見つかると思います。会社によっては極端に東京や都心部の案件に偏っていたりするので登録の際には注意して下さい。

また、会社によっては事前に試験も課されますので、手を抜いて適当に答えずしっかりとマニュアルを読み込んで回答して下さい。

登録後は検索機能を使って好みの調査を選んでエントリーして下さい。登録しても必ずしも当選するとは限りません。人気案件は当然競争率が高くなります。

当選したら受諾の可否(自動受諾の場合もあり)を回答して、調査受領になります。

受諾後は実際に客を装って来店して、指示項目に従いながら評価して退店後にレポートを提出して仕事が完結します。

提出後に修正の指摘等が来る場合はその部分を修正して再提出します。

受取完了になってやっと報酬をもらえることになります。

調査項目

舐めていたら意外と大変かもしれません。

基本的には選択肢方式がほとんどですが、会社によっては多くの項目で長文のコメントを要求してきます。

調査中に感じたこと・思ったことをしっかりとメモしておきましょう。(もちろん店員に気付かれないように)

来店証明としてメニューの写真撮影や名刺、パンフレットやレシートが必要になります。もらい忘れの無いように気を付けましょう。

私がレストランでよくやってしまう失敗が、料理を食べる前の写真撮影を忘れてしまうことです。

オーダーまではそのことを覚えているのですが、いざ料理が来ると食いしん坊のためか思わず箸を付けてしまい、調査がパーになってしまうことが何度かありました。

注意点

調査会社とは信頼関係が重要になります。以下の事項には特に気を付けて下さい。

絶対に不正は行わない

例えば上の私の失敗の話では、手を付けた料理を箸で盛り直して食べる前の様子と嘘をつく、訪問日時を偽る、チェックし忘れた項目を想像で書く、などは絶対にやってはいけません。

調査会社も慣れていますので、そういった矛盾点を突いてきますし必ずバレます。

これをやると調査会社のブラックリストに入れられて抽選に通りにくくなったり最悪除名されます。

やってしまった失敗は素直に電話またはメールで担当者に伝えましょう。

アンケートではない

アンケートのように決められた項目についてあなたの主観で回答するものではありません(「競合他社の○○社に比べて・・・」など)。会社が決めた基準に従って客観的に回答することが大切です。

お店のスタッフの努力で改善できることを書く

会社でマーケティングや営業をやっていて能力が高い人が陥りがちなのですが、「人を増やせ・減らせ」「建物が古い」「立地が悪い」などお店のスタッフの力ではどうしようもないことを書く人がいます。これはもちろんNG。

「すれ違いの時に道を空けてくれなかった」「レジで笑顔で挨拶がなかった」など、スタッフの力で改善できることを書きましょう。

キャンセルは予定日前までに

どうしても用事でキャンセルせざるを得ない時もあると思います。

キャンセルするだけでも調査会社に良い印象を与えませんが、当日ドタキャンもしくはキャンセル連絡せずに放置することは絶対にやめましょう。

レポートの提出は一発合格を目指す

この部分も評価されているようです。

会社によっては2回レポート再提出で報酬なしのところもあるので注意して下さい。

レポートに書かれていることをよく読まずに再提出を食らわないように気を付けましょう。

とは言え、私も未だに何度か再提出を喰らいます。しかし2回再提出は絶対にNGです。

支払い方法の確認

これも自分は一回やられてしまったのですが、現金支払いかクレジットカード、ポイントカードで支払うかを事前にしっかり確認して下さい。

クーポンの使用禁止の場合も多いのでその部分もご注意下さい。

交通費を含めた案件の選択

「簡単そうだ」「好きな食べ物が食べられる!」ということで安易に飛び付くと結果的に余計にお金が掛かったということになりかねません。

例えばラーメン屋のモニターで「謝礼が1500円、指定項目として800円以上の料理を注文」とあった場合、その店への交通費が700円以上だと何の得にもなりません。他の用事などを絡ませるか、もしくはどうしてもその料理を食べたいかなども考慮に入れて決めましょう。

おすすめの調査会社

私が利用している調査会社は「MYSTERY SHOPPING RESEARCH」「ファンくる」「エイジスリサーチ」の3つです。

MYSTERY SHOPPING RESEARCH(以下MSR)

私の一番のオススメはここですね。

グルメから美容、レジャー、小売、自動車、住宅、パチンコ屋まで様々のジャンルが用意されています。

レポートは文章を書く設問が多くやや大変です。しかし、今年からレポートに対するフィードバックもありますので、どこが悪かったかの反省もできるのはありがたいです。

支払いは現金振込も可能で、調査後大体2ヶ月後に振り込まれます。

キチンとレポートを提出して実績を積むと調査会社からキャンセル案件やお得案件を個人的に紹介してもらえるようになります。

また、ランクが上がっていくと優先チケットももらえますので人気店への調査もしやすくなります。

ファンくる

お馴染みのミステリーショッパーですね。

レポートが比較的簡単です。但し、支払額に対しての謝礼が100%以下になりますのでモニターを行って資産が増えることはありません(ごく稀に例外あり)。しかも100%謝礼の案件はすぐに埋まってしまいます。

私のようにいつも外食している人はお得ですね。

あと、支払いはポイントサイトを経由させなければならず、現金化までやや複雑です。ポイントの有効期限も180日と短いので注意が必要です。

エイジスリサーチ

ここも結構利用しています。

MSRに近い案件が多いです。カーディーラー案件がいつも余っている印象があります。

かなり複雑な調査を要求されますので、マニュアルをしっかりと読み込まないとうっかりミスしたり忘れたりしてしまいます。ただ、慣れれば同じパターンの調査は楽になります。

レポートも文章を書く設問が多いです。フィードバックは一切ありません。

サイトが見にくく使いにくいのが難点。

支払いは現金振込可能です。

まとめ

他にも有名所としてはショッパーズアイなどがありますが、こちらは商品モニターが主のようです。他にもミステリーショッパーはあると思いますが上記3社が使いやすいと思います。

皆さんそれぞれのニーズに合ったミステリーショッパーを選んで下さい。

とにかくレポートは誠実に書くことです。バイト感覚ですが、仕事の力も少しはつくと思いますよ!

セミリタイア生活ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

シェアする

フォローする

twitterをフォローする
ブログの購読はFeedlyでもできます
ブログを購読する
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. 人生うんち より:

    良記事ですね!ザ・ブログって感じでわかりやすいです。腕着実に上げてますね。笑
    あ、丁寧に返信いただきありがとうございます。

    ミステリーショッパーは正直自分には合わなさそうですね。面倒くさがりで仕事でも報告書は一つにつき何度も突き返されてるくらいなので。笑
    それにわざわざ店にまで出かけなきゃいけないのもなぁ。
    稼ぐって大変ですね(^^;;

    他に副業としてクラウドワークスとかありますが、こっちはどう思いますか?

    • カズ より:

      ありがとうございます!
      自分でも「今回は我ながら力作だったな」と思ったので、そう言ってもらえてめっちゃ嬉しいです!

      クラウドワークスは単価が安すぎるのでやめた方がいいです。
      あんなことやるぐらいなら残業を余計にするか警備のバイトをした方がマシです。
      おまけに誰かのサイトのドメイン強化に利用されてるだけなので。