鎌倉旅行記③(エルフェンリート聖地巡礼紀行 ~3日目:極楽寺駅~成就院~七里ヶ浜~)



大満足で終わった2日目の夜は興奮のせいかなかなか寝付けませんでした。

結局、就寝が2時を過ぎたので本来は7時半ぐらいに起床予定でしたがここは無理せず9時半まで眠りました。柔軟に日程調整ができるところが一人旅のいいところですね。

この日に帰宅しなければならないので、遅くとも15時には江ノ島を出なければなりません。場合によっては江ノ島は今回断念を覚悟します。

この日も前日に引き続き透き通るような青い空の快晴です。気温は平年よりやや低めでしたが、風がないので体感温度としては高く、絶好の巡礼日和になりました。

この日はチェックアウトの時にホテルのフロントで江ノ電フリーパスを600円で購入。

結論から述べると、3日目の行程は以下の地図のようになります。

江ノ電を使ってホテル~極楽寺駅~成就院~極楽寺駅~七里ヶ浜というルートで巡礼しました。

極楽寺駅

ホテルの裏口から歩いてすぐのところに由比ヶ浜駅があります。普通の住宅街にいきなり駅が現れてビックリしました。

おおー、江ノ電だ!とまたまた興奮。しかし噛みしめる暇もなくわずか4分で極楽寺駅に到着。ホームから降りて振り返るとあの「第1回:邂逅」でお馴染みのあの景色が飛び込んできます。

ああ、これが極楽寺駅か、桜の季節だったらもっと綺麗だろうなぁ・・・としばらく見惚れてしまいました。さすが関東の駅百選に選ばれただけはあります。アニメ放映時にまだあった電話ボックスが撤去され車椅子用のスロープが増設されているのが時代を感じさせます。

水路です。他の聖地巡礼ブログを覗くと川に水が流れていませんでしたが、この日はちゃんと流れてました。上手く撮れてなかった・・・。

好きなシーンの一つに挙げた「第9回:追憶」でルーシーがコウタ一家らを憎しみの目で見下ろしていた崖を探しますが、なかなか当たりを付けられませんでした。

成就院

成就院-Wikipediaより

次はコウタの好きな場所で「第4回:触撃」ルーシー vs ナナの舞台にもなった成就院。極楽寺駅からかなり歩くのかなあと思ったらすぐに見覚えのある場所に到着。

プラスチックの配管や穴もほぼそのままの位置関係で描かれています。

佐助稲荷神社と同じく、アニメで見るよりも狭く感じます。

右側に柵が付けられたようですね。タイルも新しく貼り替えられています。

頂上からの由比ヶ浜の眺めです。山と海が絶妙に調和した絶景です。心が洗われました。

ルーシーvsナナが行われた墓地。床のタイルが新しくなっていますね。

実際の戦闘シーンの場所は探しきれませんでした。過去の巡礼者のサイトを見るとどこかにあるようです。それにしてもこんな場所で墓石や卒塔婆を投げられたり破壊されたりしたら遺族はたまらんがな。

マユがルーシーによって一時退避させられた森。角度を間違えましたね。

虚空蔵山です。このシーンにピッタリ合わさる撮影ポイントを懸命に探しましたが見つかりませんでした。

正直ここまで成就院に興奮するとは思いませんでした。よく考えると一番アニメで登場した場所でしたね。佐助稲荷神社に続き、2番目に来て楽しかった場所です。

七里ヶ浜

成就院で予想外の時間を使ったため、14時前に七里ヶ浜に到着です。この時点で江ノ島巡礼を断念しました。

後で知ったのですが、ここはスラムダンクで一躍有名になった場所なんですね。

この踏切を渡って左に曲がってずーっと歩いていきますと「第11回:錯綜」でお馴染みのシーンが飛び込んできます。

噂通り、家が増築されていました。当時は標識はなかったのでしょうか?

鎌倉プリンスホテルの宣伝をした電柱は健在です。アニメでは遠近感がちょっとおかしな感じ。

当時はファーストキッチンがあったそうですがもうなくなっています。こんな幹線道路を閉鎖したら鎌倉の交通が麻痺してしまうだろうな、と考えながら写真を撮ります。

海が綺麗でした。ちょっと撮る場所を間違えましたね。

とにかく車がひっきりなしに走っていて赤信号で渋滞が起きている時は写真を撮っていてちょっと恥ずかしかったです。

七里ヶ浜駅に戻って江ノ電に乗り、江ノ島駅では降りずにそのまま終点の藤沢駅まで行って遅い昼食をとりました。

江ノ電の車内を撮るのを忘れたのが痛恨でした。まあ、満員だったので果たしてコウタの父と妹が惨殺されたシーンを再現して撮れるかは微妙でしたね。

藤沢駅近くの松屋で牛めしをかき込み、青春18切符による最後の長旅に備えました。

これで長かった鎌倉旅行は一旦終了です。

お金

用途 金額
交通費 青春18切符 往復 ¥4,750 ¥5,350
江ノ電フリーパス ¥600
宿泊費 ダイヤモンド鎌倉別邸ソサイエティ 1日目 ¥4,320 ¥8,640
ダイヤモンド鎌倉別邸ソサイエティ 2日目 ¥4,320
合計 ¥13,990

※普段から外食していて費用も特にいつもと変わらなかったので食費は計算に入れません

わずか13,990円で2泊3日の鎌倉旅行を堪能できました。青春18切符や会社の福利厚生を駆使したお陰です。

また、一切特別な料理を食べていませんしお土産も買いませんでした。地元にお金を落とさなくてゴメンナサイm(_ _)m

まともに新幹線や特急に乗って平均的なホテルに泊まっていたら合計で4万円は下らなかったと思います。特に鎌倉はホテル自体の数が少なく、高いところばかりですので。

本当にコスパ抜群の3日間でした。

一旦まとめ

今回は江ノ島を除くほぼ全域を回ることができました。

実はもう江ノ島の巡礼は済ませています。後日、江ノ島の記事を含めてエルフェンリートでオススメの巡礼ポイントをまとめたいと思います。

上手く立ち回れば江ノ島も含め、2泊3日あれば全ての巡礼ポイントを回り切れると思います。

それにしても一人旅がこんなに楽しいとは!マイペースで他人に合わせるのが苦手な私には、食べるモノ、時間、旅程の変更など全て自分の好きなように決められる一人旅は本当に快適でした。

セミリタイアすれば繁忙期を避けた季節や平日をうまく選んでもっと安く快適に旅行できるようになるので、早くそういった身分になりたいですね。

セミリタイア生活ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

シェアする

フォローする

twitterをフォローする
ブログの購読はFeedlyでもできます
ブログを購読する
follow us in feedly
スポンサーリンク