来年度残業禁止

スポンサーリンク
スポンサーリンク

red-24018_640

久々の連日投稿です。

今日は会社で嬉しい?ニュースがありました。

スポンサーリンク

本社からの指令

わが社は今年度(2015年度)は予算未達が濃厚です。何度か下方修正もありました。

来年度に特に改善の見込みはないからでしょうか、本社から来期の固定費の削減命令が降りてきたようです。

固定費といえば、なんといっても人件費。うちの会社は正社員をリストラすることができませんので、残業時間に手を着けざるを得ません。(どうせなら早期退職を募集して欲しいんですけども・・・)

4月からはリーマンショックの時以来の残業禁止となりました。

あの時は当たり前のように36協定ギリギリの40時間近くまで毎月残業していました。よって、残業を禁止されてしまうと収入が激減してしまうと非常にガッカリしました。

現に生活レベルを落とすのに苦労しました。

ドンと来い!大不況

しかし、今年からは残業代やボーナスの変動分を考慮しない予算を立てています。残業代はもらえれば儲けものと考えていますので、今回の施策には全く動じません。

それどころか「これで毎日ブログが書ける!」とワクワクしています。

そして別のブログでマネタイズをはかり、去年の収入を減らさないように頑張っていきます。

ホント、自分の勤める会社の業績が悪くなってニヤっとしている社員なんて私ぐらいでしょうね。

ライフワークバランスのライフに軸足を乗せて、充実した2016年にしていきたいです。

セミリタイア生活ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

twitterをフォローする
ブログの購読はFeedlyでもできます
ブログを購読する
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. つげ より:

    カズ様
    とても共感しましたので、ついつい書き込みさせていただきます。
    >自分の勤める会社の業績が悪くなってニヤっとしている社員なんて私ぐらいでしょうね。
    ここにもいますよ。

    • カズ より:

      つげさん
      コメントありがとうございます。
      確かに業績が悪くなってニヤっとしたものの、今年のボーナスは急降下しました(^^ゞ
      だから徐々に悪くなるんじゃなくて一気にドーンと落っこちて早期退職募集が理想ですね。
      ジワジワ固定給を下げられると退職金も減ってしまいますし。