プロフィール

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここで私のプロフィールをご紹介します。

基本情報

  • 名前:カズ(アラフォー)
  • 職業:会社員(開発職)
  • 役職:(名ばかり)係長
  • 趣味:スポーツ観戦(主に野球)、ネットサーフィン、ガジェット、ライフハック、セミリタイア生活の妄想
  • 特徴:コミュ障、腸が弱い
スポンサーリンク

背景

私は「仕事」というものが「大」の字がいくつあっても足りないぐらいに嫌いです。
平日は朝目覚めると「今日は仕事休もうかなぁ」と毎日のように思っています。

よって、毎日嫌々仕事をしているので、業務遂行能力が人よりも著しく劣り、社会人としても成長もせず、上司や同僚からはしょっちゅう怒られ攻撃されています。
また、係長への昇格も同期より遅れました。

毎日寝たい時に寝て起きたい時に起きる。雨の日や雪の日、暑い日、寒い日は家でジッとしている。人に命令されることなくやりたくない仕事をやらず、会いたくもない人に会わなくてもいい。そんな生活にずっと憧れていました。

こんな生活が60歳まで続くのはうんざりだと一攫千金をゲットしてセミリタイアすることを狙ってFXや競馬に手を出したことがありました。しかし、これらはうまく行かずむしろ虎の子の資産を溶かす方向に行ってしまいました。30歳前後でギャンブル系での一攫千金セミリタイアを目指すことは諦めました。

ああ、暗く虚しくつまらない人生を定年まで送っていくしかないのかな、と思っていましたら最近ふとしたことでにほんブログ村の「セミリタイア生活」というカテゴリーを見つけました。

今までは定年前にリタイア生活をするためには億を超える資産が必要であり、自分のような永遠に出世もしないヘボサラリーマンでは到底無理なんだろうという先入観を持っていました。
しかし、ブログ村には既にリタイア生活を謳歌されている諸先輩方や現在リタイア生活を夢見て資産形成に励まれている方達の世界が広がっていました。彼らのブログを読んでみて生活を見直せば必ずしも億を超える資産は必要ではなく、自分も定年を待たずしてセミリタイア生活に入れるかもしれないと思いました。

ところが、私は一時期のギャンブルのせいで貯金額はリタイアブロガーさん達よりは遥かに少ない状態です。しかし幸運にも裏技がありました。

我が社には20年間勤務すると早期退職割増金をもらって会社を辞められる制度があるのです。この権利が行使できるのは入社21年目の間だけです。その後は満50歳、満55歳の時しかタイミングはありません。

私の場合、ちょうどこの制度を使えるのが6年後の2022年6月以降に当たります。割増退職金を含めて残りの人生に必要な資金を計算したところ、十分に逃げ切れると判断しました。それまでに会社の業績が悪化して早期退職募集があれば尚良し、喜んで募集に応じて退職するつもりです(もっとも、早期退職募集があればまず私が肩を叩かれると思いますが)。

但し、我が社は創業以来、黎明期を除きバブル崩壊時に一度だけ赤字に転落してこの時だけリストラが行われました。あくまでその時の退職条件と同じ計算式を当てはめればの話ですので、前回より退職条件が悪い場合やここ1,2年で一気に業績が悪化してリストラが行われた場合はしばらくアルバイトなどで凌ぐ必要はあります。

目標

  • 2022年10月31日付で退職
  • 最終出勤日は2022年7月13日を予定(祝日が増減したり会社の休日制度が変更された場合は前後する可能性あり)
  • 心身とも絶対に壊さない

目標達成のため日々精進していきます。(長い長い残り6年半ですが・・・)

2016年1月15日 カズ

セミリタイア生活ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連ユニット
twitterをフォローする
ブログの購読はFeedlyでもできます
ブログを購読する
follow us in feedly
スポンサーリンク