貯金が目的化している人を好きになれない

1_17

桜の開花宣言が出た途端また寒くなりました。まだしばらくは急に寒くなったりするんでしょうかね。本当に早くコートがいらない日々が来て欲しいです。

違和感

このブログはにほんブログ村に登録しています。

登録カテゴリーは「セミリタイア」と「家計管理・貯蓄」です。

セミリタイアと貯蓄は切っても切れない関係ですので、上記カテゴリーを重複で登録している方は多いようです。

このブログはセミリタイアについての内容を主としていますが、一応家計管理のカテゴリーにも登録しており、時々見に行きます。

その中で結構、ウン千万円貯めましたー的なブログをよく見かけます。

なぜか読んでいて共感できない、はっきり言うとネガティブな感情を抱くブログが結構あるんですよね。

最初は金をたくさん持っていることに対する嫉妬の感情なのかと思ったんですが、どうもそうではないらしい。

もしそうならばキム・ヨンギュさんや弱小社会人さん、よよよさんのブログを読んでもムカついたり嫉妬したりするはずです。

しかし、彼らのブログはずっと大好きですし今でも応援しています。

最近ようやくこの違和感の原因が分かりました。

手段の目的化

ネガティブな感情を抱くブログは貯金が目的化している、正しくは私が主観的にそう感じることが理由でした。

そういう表現をしたのは、一応彼らは貯金は結婚資金だ、マンションを買うための資金だ、今の世の中は何が起きるかわからない、会社が潰れた・リストラされた時のためとは仰っています。

こういう人は多分たっぷり貯金を残して人生を終えることでしょう(もっとも、子供や孫のためならばそれは大いに意味があることだと思います)。

上で挙げた御三方はセミリタイアという明確な目的があり、金額や時期まで宣言されています。加えてそう高給取りでもありません(失礼)

例えば年収が1000万円近い人、実家や社宅で家賃が不要の人が1000万円貯金したところで「そりゃできるわな、で、何がおもろいの?」と思うだけです。

彼らの一生懸命な姿にきっと共感しているんだなあと思いました。

一日も早く彼らの域に入れるよう精進したいと思います。

セミリタイア生活ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

シェアする

フォローする

twitterをフォローする
ブログの購読はFeedlyでもできます
ブログを購読する
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. マケ より:

    初コメ失礼します。
    キムさんのブログを読んでて流れてきましたが、こちらのブログのセミリタイアに対する本気度さすがですね。
    自分はとてもそんな資産を築けそうにないので陰ながら応援してます!

    • カズ より:

      マケさん
      コメントありがとうございます。
      いえいえ、本気度はキムさんに比べれば全然足りませんよ・・・。
      マジでキレて会社辞めてしまいそうです。
      辞めたら僕も非正規でやっていくしかないと思っています。