ネタバレサイトを読んで後悔した

スポンサードリンク

ozpa89_danbosukimakara_tp_v

週前半の寒さがウソのような暖かい日が続きます。しばらくこんな日が続いて欲しいですね。

さて、皆さんはネタバレサイトというものをご存知でしょうか?

私は映画やドラマ、漫画の文字起こししているサイトだと思っていました。

しかし、ネタバレサイトには内容の文字起こしだけでなく考察も加えられているので、現在進行中の話では楽しみにしている謎や秘密までが分かっていしまうということもあります。

ネタバレサイトに慣れている人には当たり前かもしれませんが、それを知らずに読んでしまって後悔してしまいました。

スポンサーリンク

私と漫画

私は高校生以降は殆ど漫画を読まなくなりました。

その中で大人になってからハマった漫画としては先述のベルセルクやアカギ、めぞん一刻(どんだけ世代ズレしてるねん)ぐらいでしょうか。

よって、インターネットが世の中に定着した頃には熱中した漫画もなく、その漫画についてネットで深く調べることは殆どありませんでした。

進撃の巨人にハマる

ところが、今年の夏のある時にボーッとテレビを見ていたら「進撃の巨人」の再放送がやっていました。

当時のこの作品への認識は、何やらすごい人気のある漫画で、人類が巨人の侵入を防ぐために高い壁を築いて100年間の平和を貪っていたら、ある時にとんでもないデカイ巨人かが現れてその壁を壊して巨人たちが流入して人類と戦うことになった、ぐらいの認識でした。

その時の再放送では一挙に何話も連続で放送していたのでテンポ良く吸い込まれるように鑑賞できました。するとドンドンはまり込んでしまい、やがて録画して何回も見るようになりました。

この作品は非常に深みのあるダークファンタジーで、何度も繰り返し同じ放送を見ることで「あー、ここではこういう伏線があったのか!」など気付くことが多く、今後はどういう展開になるんだろうかと続きが気になるようになりました。

テレビアニメは区切りの良いところで一旦終了して来春に続編をやるとのことです。しかし、とても次のクールまで待てない!と漫画喫茶に行って続きを読みにいきました。

半日以上漫画喫茶に篭って最新巻(当時19巻)まで一気に読み切りました。

しかし、コミックがいいところで終わったため、それでも飽き足らず20巻を購入し、更には連載中の別冊月刊少年マガジンにまでKindleで購入して手を付けるようになります。

ネタバレサイト

ある時にキャラクターの特徴や役割を整理しようと改めてネットで進撃の巨人のウェキペディアを見ていたらネタバレサイトというものに気付きます。

アニメが終わったところからコミックの19巻までの間はコミックを持っていないので、過去を振り返るためにその部分をネタバレサイトで補完しようと考えました。

ネタバレサイトには確かに各話の内容が文字起こしされています。その時は何も思わなかったのですが、そこには文字起こしだけではなく、サイトの管理者の感想や予想、コメント欄にはファンの読者の予想が書かれていました。

「もう知っているから」と流れで最新話のネタバレ内容も読んでみると、さすがこの手の漫画を長年たくさん読まれている方です。「このキャラクターがどういう役割だから死ぬことはない」とか、「このモブキャラっぽい奴は名前を与えられているから何か重要な役割をはたすはず」とか「こういうキャラはドラゴンボールやワンピースの誰々の時のようにこういう役割を果たすに違いない」と予想も加えて書いてありました。

その見識には非常に感嘆するのですが、種明かしをされた気持ちになります。果たして、大体その予想は当たっていてさすがに残念な気持ちになりました。

特に今月号はネタバレサイトの前月号の予想に書かれた内容と限りなく近い結果になったのでかなり楽しみが削がれてしまいました。

今後

これを教訓に今後は進撃の巨人が完結するまではこういったサイトは見ないようにします。

完結後に自分なりに咀嚼して改めてネタバレサイトを読んで、また違った見方を味わえて楽しみたいと思います。

いかにも無理に更新した感のある記事ですみませんでした(汗)

セミリタイア生活ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

twitterをフォローする
ブログの購読はFeedlyでもできます
ブログを購読する
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. グッソン より:

    アニメ、私も最初はそんな興味なかったんですが
    アニメなんて所詮萌え系とかしょうもないものばかりなのだろう
    と思い、敬遠してましたが、
    友人からあるアニメを勧められ、アニメでもこんな深いストーリーが
    作れるのか!と思い、今は今季は何をやるのかチェックし、
    面白そうなのがあれば見るようになりました。

    その勧められたアニメが、「サイコパス」ってやつです。
    ちょっとカズさんに勧めてみようと思います。
    時間あれば見てみてください。進撃の巨人がはまるのであれば
    はまります。^^
    そして、新たな趣味としてアニメ鑑賞も悪くありませんよ♪

    • カズ より:

      初めまして、コメントありがとうございます。
      分かりました、サイコパスにもチャレンジしていきますね。
      これからもよろしくお願いします。